おばけのマールとひみつのこうえん

絵本

おばけのマールとひみつのこうえん

なかいれい(え)

けーたろう(ぶん)

定価
1,320円(本体1,200円+税10%)
電子書籍価格
※制作中(紙書籍と同額予定)
ISBN
9784891154318 C8771
仕様
A4変型判/24頁/上製
発売日
2024年5月18日
Amazonへ

内容紹介

札幌の円山に住むかわいいおばけ、“おばけのマール”シリーズ第13作!
今度のマールはお外でぼうけん! ほったあなからどこ行くの?


ある日マールが大切にしている「ひみつのばしょ」に出かけると、いろいろな家族がやってきていました。
みんなにもすてきなことが起こるように、マールは助けてあげることにしますが…


公園はみんなが過ごすたからもの。
思い切り遊んだり心から笑ったり、初めてに出会ってびっくりしたり!?
みんながちょっとひみつにしたくなる、すてきなできごとがつまったおはなしです。

本のイメージ

本文イメージ

著者紹介

なかい れい(中井 令)…イラストレーター。札幌在住。
こどものころも、おとなになってからも
公園にはたくさんたくさん思い出があり
なかにはひみつにしまっておきたくなるような
大切なエピソードも…
その一つ一つが私を作っているのだなと感じています。
けーたろう…札幌出身。マールの原作や文などを担当しています。
この町の“ひみつのこうえん”全てに思い出があります。
盗賊のように月夜に落ち葉を集めたあの公園、
お姫様にひみつの告白をしたその公園、
小さな勇者を鍛え上げたこの公園、
魔球を投げたここにも。

上記内容は刊行当時のものです。