人と地域と文化を繋ぐ

出版をお考えの皆様へ

弊社は「北海道地域」を基本的な活動のエリアとしている出版社です。
この地域で活動する著者やこの地域をテーマの作品を、積極的に取り上げています。
公序良俗に反しなければ、ジャンルもテーマも問いませんが、オリジナルであることが原則です。
写真類の無断転用は許されませんし、他人の文章の不用意な引用にも注意が必要です。

上記を満たすなら、原稿を読ませていただいた上で感想と希望をお伝えし、基本的には原稿を尊重して作品を世に出すお手伝いをいたします。

出版の方式として以下の三つのパターンがあります。


A方式【商業出版】
出版社独自の企画によるものか、原稿が外部から持ち込まれたものかなどを問わず、出版にかかわる編集、制作、流通などすべての経費を出版社が負担します。主に書店で販売され、著者には実売部数に応じて印税(著作権使用料)が支払われます。

B方式【共同出版】
出版費用のうち、編集、装丁、流通、管理等の諸経費を出版社が負担し、著者には印刷製本などの製造費を負担していただきますが、制作費に見合った部数を著者本とします。さらに、書店販売分については実売部数に応じて著者に印税が支払われます。

C方式【自費出版】
すべての経費を著者が負担し、作製した本すべてを著者に引き取っていただく方式です。

A、B方式を採用した場合は印税お支払いの対象になり、ISBNの国際図書コードを付け、国会図書館への納本もいたします。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 011-785-0737 8:30 -17:00

PAGETOP
Copyright © 中西出版株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.