絵/なかい れい
文/けーたろう
定価:¥1,200+税

ISBN978-4-89115-378-6 C8771
A4変形判/32頁/上製
[2020年4月24日刊行予定]

order-1order-3

概 要

札幌の円山に住むかわいいおばけ、
“おばけのマール”シリーズ第10作!

おばけのマールはお出かけが大好き。
いつものようにおともだちを探して、どんどん道を進んでいきます。
たくさん歩いたその先で、初めて会ったおともだちと、
マールは楽しく遊びはじめたのですが…。

もっとたくさんのおともだちを探しに、はじめての場所を目指したマール。
そこで出会ったおともだちと、どんな楽しいお話がはじまるのでしょうか。

誕生15年目の本作は、民族共生象徴空間「ウポポイ」誕生へエールを込めての刊行です。
日本語・アイヌ語表記版のほかに、英語・ハングル・繁体字・簡体字が併記された「多言語版」※を発売。
たくさんのおともだちと、たくさんの言葉に囲まれて、マールはこれからも歩いて行きます。

※多言語版のタイトルは『Marl the Ghost and Some Beautiful Words』(ISBN978-4-89115-377-9)です。
書籍コードの異なる、別の本としてのお取り扱いになりますので、お買い求めの際はご注意ください。

プロフィール

なかい れい
札幌在住の絵本作家、イラストレーター。
室蘭の小学生だったときに、先生が教えてくれたアイヌ語「モルエラン」が素敵に響いた。
そして映画「キタキツネ物語」のキタキツネたちにつけられた名前の美しさに心が躍った。
子供の頃に出会った言葉は一生忘れない。

けーたろう
札幌出身の絵本作家で詩人。
みんな なかよく
かんたんだよ
「すてきなことば」が
あるじゃないか

上記内容は本書刊行時のものです。