9784891151232 STVラジオ 編
定価:¥1,200+税

ISBN978-4-89115-123-2  C0021
四六判/392頁/並製2004
[2004年3月刊行]

order-1order-3

概 要

北の大地、北海道で繰り広げられた先人たちの壮絶な人間ドラマ「ほっかいどう百年物語」シリーズ、4作目。新撰組土方歳三・永倉新八、プロレタリア文学の先駆者小林多喜二、第5代札幌市長高田富與、「あざみの歌」の作曲家八洲秀章、人間魚雷「回天」で南海に消息を絶った森 稔ら32名の物語。

目 次

土方 歳三(ひじかたとしぞう)/箱館戦争で壮絶な死を遂げた元新撰組副長
森  稔(もりみのる)/人間魚雷「回天」で南海に散った赤平出身の若者
飛沢 栄三(とびさわえいぞう)/北海道高校野球の父、初代北海高校監督
永倉 新八(ながくらしんぱち)/余生を北海道で送った新撰組四天王
高田 富與(たかだとみよ)/「人間・高田富與」弁護士出身・第5代札幌市長
長浜 萬蔵(ながはままんぞう)/本郷商店街の基礎作りに尽力した功労者
田本 研造(たもとけんぞう)/幕末の写真家で北海道写真の草分け
二宮 尊親(にのみやたかちか)/豊頃町の基礎を築いた二宮尊徳の孫
堂本 義雄(どうもとよしお)/初代旭川天文台長
現如上人と東本願寺(げんにょしょうにん)/東本願寺札幌別院の創設者
横山 芳介(よこやまよしすけ)/北大寮歌「都ぞ弥生」の作詞者
八洲 秀章(やしまひであき)/真狩村が生んだ「あざみの歌」の作曲家
飯沼 貞吉(いいぬまさだきち)/札幌にいた白虎隊ただ一人の生存者
桂田 芳枝(かつらだよしえ)/数学で我国初の女性理学博士、北大初の女性教授
二反田岳水(にたんだがくすい)/薩摩琵琶錦心流の現役伝承者
函館・五島軒(ごとうけん)/明治12年創業、北海道を代表する西洋料理店
三岸好太郎(みぎしこうたろう)/夭折した天才洋画家
栗原 徹(くりはらとおる)/サーカスに魅せられた青年
弁開凧次郎(べんかいたこじろう)/アイヌ民族と和人の架け橋になったコタン部落の村長
本間 泰蔵(ほんまたいぞう)/国稀酒造の創業者
名寄岩静男(なよろいわしずお)/大関に返り咲いた、名寄市が生んだ偉大な力士
簗田郡太郎(やなだぐんたろう)/若き日に任侠の世界に生きた夕張市初代市議会議長
ジョン・バチェラー/「アイヌの父」と呼ばれたイギリス人宣教師
新十津川町物語(しんとつかわちょう)/大災害で土地を失った奈良県十津川からの入植者
太田 金一(おおたきんいち)/猿払の海を命がけで蘇らせた漁協組合長
岡田普理衛(おかだふりえ)/上磯町トラピスト修道院を創立したフランス人宣教師
小林多喜二(こばやしたきじ)/小樽出身のプロレタリア文学の先駆者
金子 鴎亭(かねこおうてい)/「近代詩文」を確立した函館出身の書家
ピアソン夫妻/北海道各地で伝道活動を行ったアメリカ人宣教師夫妻
北村 黽(きたむらびん)/北村発展の功労者
小池 九一(こいけきゅういち)/北海道の社会福祉事業の功労者
山口初太郎(やまぐちはつたろう)/第9代札幌市立豊水小学校校長

プロフィール

STVラジオ制作スタッフ
ナレーター   三上 勝由、岡田 雅夫、工藤 みき、藤原 俊和、奈良 愛美
構成作家    佐々木信恵
ディレクター  永井 茂夫
プロデューサー 坪内 弘樹

上記内容は本書刊行時のものです。