978-4-89115-192-8 STVラジオ 編
定価:¥1,200+税

ISBN978-4-89115-192-8  C0021
四六判/392頁/並製
[2009年5月刊行]

order-1order-3

概 要

北の大地、北海道で繰り広げられた先人たちの壮絶な人間ドラマ「ほっかいどう百年物語」シリーズ、第9弾。
不滅の名横綱・大鵬幸喜、地域医療に身を捧げた道下俊一、野菜博士・相馬暁、小樽が誇る文豪・伊藤整、パークゴルフの考案者・前原懿など感動の23話です。

目 次

大鵬幸喜(たいほうこうき)/大相撲黄金時代を築いた不滅の名横綱
丸木 俊(まるきとし)/反戦に立ち上がり、平和を描き続けた画家
道下俊一(みちしたとしかず)/浜中町霧多布で地域医療に身を捧げた医師
新島善直(にいじまよしなお)/黒松内町の歌才ブナ林の発見者
長谷川海太郎(はせがわかいたろう)/3つのペンネームを持つ、函館出身のベストセラー作家
相馬 暁(そうまさとる)/クリーン農業を提唱した野菜博士
鈴木福子(すずきふくこ)/札幌聴力障害者協会の草分け
内田 瀞(うちだきよし)/北海道の土に生き、土となった札幌農学校第一期生
伊藤 整(いとうせい)/小樽が誇る文豪・伊藤整と雪あかりの路
円山動物園 象の花子とリリー物語/飼育員たちの喜びと苦悩の日々
浜野増次郎(はまのますじろう)/ホテル萬世閣の創業者
浜野 豊(はまのゆたか)/卓越した見識と実行力で萬世閣をリゾートホテルに変貌させた2代目
トネ・ミルン/イギリス人地震学者に嫁いだ堀川トネ
深沢吉平(ふかざわきっぺい)/空知農業に革命を起こした男
九島勝太郎(くしまかつたろう)/札幌プレクトラム・アンサンブルの創設者
最上徳内(もがみとくない)/蝦夷地探検の先駆者
赤木寅一(あかぎとらいち)/日本最後の秘境・地の果てウトロ発展の功労者
フィリップ・グロード/高齢者総合施設・旭ヶ岡の家の創設者
前原 懿(まえはらあつし)/パークゴルフの考案者
三浦ゆき(みうらゆき)/洞爺湖温泉街の名物女将
三沢 毅(みさわつよし)/明治維新の屈辱をばねに、琴似地区の発展を成し遂げ生きた会津魂の男
前田駒次(まえだこまじ)/不撓不屈の精神で北見に稲作をもたらした立役者
小熊秀雄(おぐまひでお)/波瀾万丈の短い人生を駆け抜けた、詩人

プロフィール

STVラジオ制作スタッフ
構成作家    佐々木信恵
プロデューサー 坪内 弘樹
ディレクター  藤原 英司
監  修    阿部 一司
ナビゲーター  奈良 愛美
声の出演    三上 勝由、くどうみき、岡田 雅夫、藤原 俊和、斉藤 和子、中野 英一

上記内容は本書刊行時のものです。