978-4-89115-292-5 M.ババッチ 著
定価:¥900+税

ISBN978-4-89115-292-5  C8771
A4判横/48頁/並製
[2014年3月刊行]

order-1order-3

【電子書籍版は下記書店から 希望販売価格:¥600+税

booklivehontokinokuniyasonykindle_storekobo

概 要

「私の作品は、たくさんの職人やデザイナーが営々と築き上げた歴史の上に成り立つ」

廃品を自由な発想で組み合わせ、新たにアート作品として再生するリサイクルアート。
素材本来の形を生かすことにこだわり、「思案顔おじさん」「ホットプレデター」など、ユーモラスな作品を生み出してきたM.ババッチによる約10年ぶりとなる作品集は、カラフルに変身した廃品アートたちが、いろいろな場所や季節を巡り、エコロジーの心や未来へのメッセージを口々に語る、賑やかな絵本仕立て。
捨てられたモノたちからの伝言が込められた、ババッチから子ども達への贈りものです。

本文より抜粋

b01
b02
b03

プロフィール

M. ババッチ(M.Babatchi)
廃品再生アーティスト。1945年樺太生まれ、苫小牧市出身。1972年からスクラップアート制作を開始。以来、全国各地での個展の開催や、リサイクルアート展への出品を通じ、ユーモアに溢れた作品で“もったいない”の心、エコロジーの精神を発信する。
現在、北海道岩見沢市の美流渡(みると)地区にある「美流渡アートパーク」にアトリエを兼ねた「スクラップアート美術館」を構え、作品を展示中。札幌市在住。

上記内容は本書刊行時のものです。